八兵衛の部屋 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ハチ的こみっくトレジャー20従軍記〜新世界と肉と私〜(後編)

<<   作成日時 : 2012/10/10 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こみトレも打ち上げも終わって明けて翌日。月曜だけど休みを取ってるので、今日はフリー。
というワケで、今日は観光としゃれこもうじゃないかい。

先日同様、レストランで朝食ビュッフェで、可能な限り食らってきたハチ。
食後、翌日の疲れもあってか、チェックアウト時間ギリギリまで、部屋でのんびりと過ごす。

1000時、ホテルを後にしたハチ。さて、どうするか…
以前は、京都まで遠出してたりしてたんだけど、
近年は寄る年には勝てないのか、そこまでやるのはしんどいんで、近場の大阪近郊をブラブラしてたりする。
そんなワケで、今回の観光も大阪をチョイス。場所は新世界

まずは、一旦新大阪駅まで行って、荷物をロッカーに預ける。
これがちょっと大変で、只でさえ新幹線の駅って事で、ロッカーの競争が熾烈な上に、
新大阪駅が改装中って事もあって、ロッカーの位置がゴチャゴチャしてるんで、
結果、空いてるロッカーを探して、駅をさ迷い歩く破目になるんだわ。
何とか空いてるロッカーを確保した後は、いよいよ新世界へ。

地下鉄動物園前駅で下車。テクテクと歩いて、お目当ての通天閣へ。
一旦2階まで上がって、展望チケットを購入。そこから、エレベーターで一気に最上階の5階展望台へ。

ほぉ…流石に絶景だねぇ。
画像

画像

景色を堪能した後は、通天閣の御神体たるビリケン像をば。
画像

折角来たんだし、とりあえず賽銭を入れて、足をさすっておいた。

その後は、4階展望台に降りて、そこのエレベーターで3階へ降りる。
3階はルナパークスタジオという施設が出来ていて、
ここは約百年前、新世界が出来た当初の様子を、当初の写真や再現ジオラマで展示している。
画像

更に降りると2階は売店なんだけど、ここが大阪観光最大のお目当てだったりすんだよねぇ。
ここには何と――
画像

等身大キン肉マンフィギュアの雄姿がっ!!
ビリケンなんぞよりもご利益がありそうじゃないかい、ええ?

ここ通天閣では、期間限定でキン肉マンミュージアムが開催されていて、
入り口でもロビンマスクがお出迎えしていたりする。
画像

このミュージアムでは、原寸大の黄金マスクや、
画像

バッファローマンのロングホーン、
画像

ロビンマスクのマスクに、
画像

ウォーズマンのマスクが陳列されていた。
画像


他にも、当時のオモチャ等の懐かしいキン肉マングッズの数々や、生原稿が展示されていて、
リアルタイムの肉世代だったハチには、ガチで鼻血モノだったよ。

ギャラリーの大部分もそうらしく、多くの人々が、
目を輝かせて鑑賞しつつ、写真を撮りまくってたよ。
ちなみに、展示物の撮影は黙認してた様子だけど、流石に生原稿の撮影は、はっきりとNGだったね。

新世界に出来たキン肉マングッズのオフィシャルショップ、
マッスルショップにも寄ってみた。
画像

ここでは、テリーマンがお出迎え。
画像

――さて、少し時間が余ったな。そうだ、大阪天満宮へ寄ってみるか。
元祖の太宰府天満宮に対する、本家の京都は北野天満宮には行った事があるけど、
どんな感じなんだろ。

地下鉄南森町駅で降りて、看板を頼りに歩いていく。
あれ、どこだろ…って、ここかよ?
画像

神社の敷地が街中にあって、意表を突かれた感じ。
大宰府や北野と同じような感覚で行くと、気付かないかも。

中はこじんまりとコンパクトにまとまってて、地域に密着した神社さんって印象。
でも流石は天神様を祭ってるだけあって、絵馬は受験がらみが多かったね。
あんまり見るものも無いので、お参りだけして後にしよう…としたら、
一人の観光客らしき人が、神社の門をじっと見てる。
こんな門のどこが珍しいんだろ?と、ハチも視線の方向を見てみると――
画像

ほぉ、これは見事だ。
門の上には、干支を形どった飾り物が飾ってあった。
そんなこんなで時間が来たので、新大阪へ。

新大阪でお土産及び、当座の小腹をしのぐ軽食を買い込んで、1808時発のぞみに乗り込む。
車内では、前の席の周囲を気にしないでベタベタしやがるバカップルに閉口しつつも、
2143時定刻に、博多へ到着。その後、バスで自宅に帰った。

帰宅したハチ。ここで、買ってきたチルド品の蓬莱555の豚まんを引っ張り出す。
いつもは新幹線の中で食べるんだけど、家でゆっくりと食べるのも良いだろうと、
今回はチルド品を持ち帰ったワケ。
温めるには、蒸し器で蒸す(推奨)か電子レンジを使うかの二通りがあるんだけど、
家には蒸し器が無いんで、電子レンジを使う。

さて、出来たね。いただきまーす♪
うーむ…オリジナルのジューシーさは健在だけど、どうしてもパサパサした部分が残るね。
次からは、1箱だけ新幹線で食べて、
1箱は大阪遠征を思い出しながら後日に頂く、という形式にしようかな。

これで夏の同人シーズンは終了。
んで、ここ数年の冬シーズンは、なんやかんやの諸事情でキャンセルしてるんだけど、
次のトレジャーは10周年ってこともあるし、ぜひとも参加したいな。


※おまけ
通天閣の展望台から見えたラブホの看板。
画像

何でも商売に持ち込む巧さが、いかにも大阪らしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハチ的こみっくトレジャー20従軍記〜新世界と肉と私〜(後編) 八兵衛の部屋 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる